2018/10/03 13:49

『藍の肌ケア商品』の販売を終了します

長らくご愛顧いただきました『藍の肌ケア商品』の販売を、この度終了とさせていただくことになりました。今までたくさんのお客様にお買い上げをいただき、またお使いいただき、原料の藍の効能の速効性と素晴らし...

2018/09/30 18:02

当店ブランド 『美ひめ ~Mihime~』・『エノクの輪 ENOKUNOWA』 ニューヨークへ!!

 この度『工房∞エノクの輪』ブランド、『美ひめ ~Mihime~』と『エノクの輪 ~ENOKUNOWA~』から2作品が、ニューヨークの展示会に展示していただける運びとなりました! 本藍染は染めの究極形であり、...

2018/09/18 10:46

【本藍染ブランド!美ひめ Mihime!!】

長らく準備を進めておりました『工房∞エノクの輪』の新ブランド。 『画家・美ひめ 彩来』(工房∞エノクの輪・代表 板東美樹)が絵筆を縫い針に持ち換えて、自ら、デザインし、絞り、染めた作品をブランド化いた...

2018/08/23 14:32

工房の移転についてのお知らせです!

【工房移転についてのお知らせ】 工房のある菰野町の高原地帯は急に秋めいてきて、夜の気温は20℃を切りました。工房では現在、秋の染めに向けての藍建て準備に入っています。本日は、新工房への移転の概要がまと...

2018/08/05 07:08

藍は人類と地球を救う!

【『藍』は人類と地球を救う!】 夏空が広がる菰野町。 昨日は、本藍染工房∞エノクの輪にて『藍は人類と地球を救う!』WSが開催されました!イベントタイトルの通り、僕とパートナーは藍の素晴らしさを伝え、広め...

2018/07/01 02:48

藍建て始まる!

いつもご愛顧いただきましてありがとうございます!梅雨らしい蒸し暑い日が続く菰野町。 藍建て作業は、第一関門の発酵が始まり順調に進んでいます。 初日から多くの見学の方がお越しくださり、藍も張り切ってい...

2018/06/20 14:34

お待たせいたしました!!

『マコモあい石鹸』の販売を再開いたしました!今年は涼しいので、もう少し製造を先に延ばそうかと思っていたのですが、お客様から大量のご注文のお問合せを頂きまして急きょ製造することにいたしました!!まず...

2018/06/14 12:00

新商品! 雁木総絞りTシャツ(受注制作)について

この度、新たな商品をサイトに掲載いたしました!有松絞りの中の雁木絞りをTシャツ全体に施した、非常に斬新な作品です。染師が徳島での大きな展示会に出品した作品でして、非常に手間暇がかかる為、エノクの輪...

2018/05/19 14:45

本藍染無料体験会を開催!

おはようございます!いよいよ来週土曜日!【本藍染無料体験会】のお知らせ! 夏の到来!染めの季節になってきました。 菰野での本藍染の一周年と日ごろのご愛顧に感謝しまして、本藍染無料体験会の開催を下記の...

2018/03/28 09:16

セール対象商品が出揃いました!!

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます!!昨日、セールとして価格改定を行いました商品を最後に、今回のセール商品は以上となります。また、セール期間ですが、4月10日までとさせていただきます。...

2018/03/25 15:03

幻の(笑)出血大セール開催中!!

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます!セールも大変に盛り上がっており、心から感謝申し上げます。<(_ _)>今回のセールは、まだ本藍染を体感されたことのない方々にご購入いただき、ぜひ、ご自...

2018/03/16 08:29

新しい染液、完成しました!

藍染体験再開!! 梅の花 咲く菰野町。 3月4日から始めていた藍建て作業は、今日の麸(ふすま)入れで無事完了しました!あとは、明日の昼の攪拌で新しい藍の染液が完成し、明後日が初染です!さて、これ...

2018/03/16 08:19

衣類等の染め直しについて

いつもご愛顧いただき、ありがとうございます。<(_ _)>当店は天然藍の取り扱いを辞め、本藍染工房に完全に移行してから、染め直しも本藍染のみとさせていただいております。ですので染めの価格は以前のも...

2018/01/01 08:53

あけましておめでとうございます!

昨年は、多くの皆様にご愛顧賜りましてありがとうございました!本年は、春から藍甕(あいがめ)を2本に増やして、お待たせする日にちを半減させる所存でおります。また、サッカー日本代表の新ユニフォームの色は...

2017/12/05 15:52

雑誌に掲載いただきました!

素敵な季刊誌『NAGI』冬号に記事を掲載していただきました!かつて会社員だったころには、多くの出版社さんとのご縁もいただきましたが、数々のご縁があった雑誌と比べても『NAGI』は実に素晴らしいと感じます。 ...